介護職員

介護職員

特別養護老人ホーム 
矢島 翔太

新規学卒者

新卒採用、ご利用者からの「ありがとう」が嬉しい!

どうしてフロンティアを選んだのですか

学校に来ていた求人票を見ていて、フロンティアの求人で「キャリア形成や資格取得をバックアップする」と書いてあったことが決め手になりました。

就職することの不安や戸惑いはありましたか。それをどのように解消しましたか

亡くなった曾祖母が施設に入っていたので、少し手伝っていたことがきっかけで、家 の近くの高齢者施設にもボランティアに時々行って配膳や話し相手などをしていました。だから、身近な職業として感じていました。でも特養は初めてだったのでそういう不安がありましたが、就職を決めたからには慣れていくしかない!と覚悟しました。
仕事を始めてからは、わからないことや疑問に思ったことを先輩職員に聞きながら、少しずつ経験を積んだことで不安の解消とは言えないですが、仕事できているように思います。

就職してみて、どんなところにやりがいを感じますか

会話することが楽しいことと、ご利用者の行動がわかってきたこと、ご利用者から「ありがとう」と言われることに今はやりがいを感じています。意思疎通のできない方もいるので、相手の気持ちを考えて推測しながら仕事をするようにしています。

将来自分はどんな職員になっていきたいですか

早く一人前に仕事ができて、先輩職員から信頼されるようになりたいです。今はまだ夜勤をしていないので、これから夜勤も経験してご利用者の24時間をしっかり見て、介助する時にも悩まないで対応すること、チームでケアしていくために全体を見て協力し合うことができるようになりたいと思っています。

これから就職活動をされる学生の皆さんに一言お願いします

採用試験を受ける時に緊張すると思いますが、フロンティアは試験官も笑顔でリラックス させてくれるので、ありのままの自分を出してみてください。それから健康管理が大事だと思います。頑張ってください!

TOP
TOP